{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

マリーズ・ア・パリ、サシェ(3 pieces)

6,600 JPY

About shipping cost

  • コケット

    Last 3

  • パリのディナー

  • 分かち難いもの

    Last 2

洒落たパリからのお土産、「マリーズ・ア・パリ」のサシェ。サテンのリボン、レース刺繍で作られた繊細で小さな袋の中には上品な香りのビーズが入っています。香りの文化では定評のあるフランスで、女性の手により一つ一つ手作りされたサシェ。洋服箪笥の中に偲ばせてその移り香を楽しむことはもちろん、お部屋のお気に入りのコーナーにディスプレイ、香りだけでなく見た目に美しいオブジェとしてインテリアのアクセントにしても素敵です。 箱それぞれに、ストーリーがあります。例えば「Diner Parisien」(ディナーパリジャン)。パリのビストロで、はじめてパリジャン風のお料理に舌鼓をうつ彼女の目に入ってきたもの。パリのアイコン、エッフェル塔と一緒に、カトラリー、ワインのコルク抜きがセットされています。 「Coquette」(コケット)は、お洒落上手なパリジェンヌに近づく小道具のコレクション。櫛に、バレエシューズに可愛い日傘のオーナメントがセットになっています。 「Les inseparables 」(分かち難いものたち)は、枝で寄り添う2羽の小鳥たち、ハート、そして鍵のセットです。古くから、結婚や婚約、恋する二人の間で交わされた愛の誓いを象徴するアイコンです。 しっかりとした化粧箱入り、中に敷かれた化粧紙、小さなカード、サテンリボンに至るまで、一つ一つのディテールが、さすがフランス、さすがパリと思わせるノスタルジックでシックなデザインです。それぞれのエピソードに合わせて誰にプレゼントするかを考えるのも楽しいですね。 サイズ:サシェ1個の大きさ 約50mm×約40mm×厚さ約18mm ◎ サシェの中の香りのビーズは2~3年はその香りを保ちます。(密閉された場所であるほど長持ちします。) ◎ インポート、ハンドメイド商品のため箱の表にはリボンのゴムによる若干の掠れ、色味が均一でない部分がございます。予めご理解いただけますようお願いいたします。 ◎ ブランドのご紹介 Maryse Paris とは、簡単に訳すと「パリにやってきたマリーズ」。マリーズは、田舎から憧れのパリに出て来た夢多き若い女性の名前。このシリーズに使われている可愛らしいオーナメントには、そんな女性の夢、憧れが込められています。彼女がパリで見たり、聞いたり、体験したりすることをテーマにコレクションが構成されています。

Sale Items