euro life style エルス


パリ、ベルエポックのレトロなギフトボックス Mサイズ

  • 3,000円(税込3,240円)
定価 6,000円(税込6,480円)
数量

パリ、ベル・エポックを彷彿させるお洒落なデザイン。カーボード地にパリのランドマーク建築が印刷されたお洒落なギフトボックスです。ちょうど昔の帽子ケースのような形をしています。サイズは3種類です。Lサイズにはパリのシンボル、エッフェル塔、Mサイズには凱旋門、Sサイズにはルーブル宮のイラストが描かれています。入れ子型になって大きな箱に中型、小型がすっぽり入ります。

ギフトボックスとして、あるいは小物やポプリ入れとして、大切な宝物をしまう特別なケースとして、使い方はお好み次第。このままでお部屋に置いておくだけでも、ベル・エポックの雰囲気漂う素敵なオブジェです。

素材:紙
サイズ:L:高さ23cm、直径20cm M:高さ21cm、直径17.5cm、S:高さ19cm、直径15.5cm


パリ、ベル・エポック

付記:ベル・エポック(Belle Époque 仏:良き時代)とは、主に19世紀末から第一次世界大戦勃発(1914年)までのパリが繁栄した華やかな時代、及びその文化を回顧して用いられる言葉です。フランスは19世紀中頃のまで政治的に不安定な時期が続きましたが、19世紀末までには産業革命が進んで、パリのボン・マルシェ百貨店などに象徴される都市の消費文化が栄えるようになりました。1900年の第5回パリ万国博覧会は、その華やかな都市文化でパリが一つの頂点として世界中から注目を集めた時代でもありました。